Top > FX

FX

FX一覧

1ドル=95円?100円が無難なところか

 久しぶりに100円を割り込んだ米ドル円。  そもそも円高に振れやすいと言われる5月は結局陽線に終わり、月足では8カ月連続。  さすがにローソク足で陽線がいつまでも連続するわけはなく、いつ陰線となるかといえば・・・、今月ではないでしょうか?  日本の株価は上下に激しく動くようになりましたが、トレンド

1ドル=95円?100円が無難なところかの続きを読む>

若干の調整に入るも底堅い米ドル円

先週、103円を突破した米ドル円ですが、今週初めオセアニア市場では102円近辺まで急落しての動きとなりました。 東京外国為替市場がオープンした時は102円台半ばまで値を戻しましたが、103円の壁は厚く、月曜日はNY外国為替市場でも1ドル=103円に戻せず、逆に102円台前半まで下落する場面もありまし

若干の調整に入るも底堅い米ドル円の続きを読む>

円高再燃か

ドイツ、米国と、主要株式市場で、史上最高値を更新する株価指数。 日本も日経平均株価は5月8日に14,000円台と非常に高く推移し、近い将来、海外市場同様に史上最高値を更新するかもしれない状況に踏み込んでいると思います。 そんななか、株価と連動して円安が起きていないのが、最近の外国為替市場。 FXをさ

円高再燃かの続きを読む>

スマートフォンでFXをするなら

 アンドロイドケータイがいつの日かライバルであるiPhoneを抜かす日が来るのかもしれません。  スマートフォンの登場により、携帯ユーザーは『電話をかける』以外の用途を『ケータイ』に求め始めました。これに真っ先に応えたのがiPhoneで、さまざまなアプリが世に送り出され、携帯ユーザーは自分の必要とす

スマートフォンでFXをするならの続きを読む>

スワップポイントが高いFX会社は?

スワップポイントが高いFX業者といえば、フォーランドフォレックスが有名で、FX取引をされている方なら、大半がスワップ重視でFXをするならフォーランドフォレックスしかない!と思っているでしょう。でも、よく調べると、最近はその傾向が変わりつつあります。 FX業界内では顧客獲得のため、手数料を無料化にする

スワップポイントが高いFX会社は?の続きを読む>

スワップ金利の競争も激化?

2008年のリーマンショック以降、FX業界では顧客の囲い込みを目指してスプレッドを縮小する動きが数多く見られます。大手FX会社であってもこの傾向は変わらず、それまでの顧客が流出するのを防ぐため、ドル円を中心に取引高の大きい通貨ペアのスプレッドを見直しています。 たとえば、ドル円のスプレッドは本来!?

スワップ金利の競争も激化?の続きを読む>