Top > FX > スマートフォンでFXをするなら

スマートフォンでFXをするなら

 アンドロイドケータイがいつの日かライバルであるiPhoneを抜かす日が来るのかもしれません。

 スマートフォンの登場により、携帯ユーザーは『電話をかける』以外の用途を『ケータイ』に求め始めました。これに真っ先に応えたのがiPhoneで、さまざまなアプリが世に送り出され、携帯ユーザーは自分の必要とするアプリをチョイスしてダウンロード、ただ電話をかけるためのアイテムではなく、iPhoneは各個人で中身の異なる、オリジナルアイテムとして一度使ったら手放せないようです。このアップルのiPhoneに対抗すべく登場した、スマートフォン用のOSをグーグルが発表。いわゆるアンドロイドOSと呼ばれるもので、このOSを搭載したケータイがandroidケータイというわけですね。

 で、FXをされている方は、スマートフォンを活用している方が多い傾向があるのですが、iPhoneやandroidでFXをする予定がある方や、すでにこれらのスマートフォンを持っている方は、対応しているFX業者で取引をしたい。iPhoneにもandroidにも対応しているFX業者は、現在のところ、MJ、みんなのFX(トレイダーズ証券)、フォレックストレードの3社だけ。

 どのFX業者で取引するかは個人の判断ですが、まぁ、おすすめはMJでしょうか。

 通貨ペアが多いですし、スプレッドやスワップのキャンペーンを実施することが多く、FXをするには魅力的な業者ですから。

参考Web(外部リンク)→Android(アンドロイド)対応のFXをお探しならこのFX業者

FX

関連エントリー
若干の調整に入るも底堅い米ドル円円高再燃かスマートフォンでFXをするならスワップポイントが高いFX会社は?スワップ金利の競争も激化?
カテゴリー
更新履歴
1ドル=95円?100円が無難なところか(2013年6月 4日)
若干の調整に入るも底堅い米ドル円(2013年5月21日)
円高再燃か(2013年5月 8日)
米ドル円は上昇しそう(2013年4月18日)
株価上昇で景気浮上(2013年4月 2日)